Archive for 9月 1st, 2010

Changes note about Guitar Kit

<- Back to support page (English, 日本語)

Ver 6.7.3

  • いくつかの処理を変更しました。
  • Changed some processes.

Ver 6.7.2

  • 不要なサウンドエンジンの作り直しを削除しました。
  • 22フレットギターのポジションを修正し、使いやすくしました。
  • iPhoneとiPod touchにおいて、Commandボタンと矢印ボタンの間隔を調整しました。
  • Remove unnecessary Sound Engine initialization.
  • Improved positions of 22 frets guitar picture for usability.
  • Adjusted space of Command button and Arrow buttons on iPhone and iPod touch.

Ver 6.7.1

  • iPadのSplit View, Slide Overで0フレットの表示とタップに関する問題を解消しました。
  • iPadのSplit View, Slide Overでクリアボタンが反応しないことがある問題を解消しました。
  • iPhoneで0フレットをタップしやすくしました。
  • Fixed problems about displaying and tapping 0 fret on iPad Split View and Slide Over.
  • Fixed a problem about no response clear button occasionally on iPad Split View and Slide Over.
  • Made easy to tap 0 fret on iPhone.

Ver 6.7

  • レイアウトエンジンがiPadのスプリットビュー、スライドオーバーに対応しました。
    Guitar KitはあらゆるサイズのiPadのいかなるモードにおいても最適な表示をします。
    ChartビューのDiagram Sizeオプションはappの幅が広い場合と狭い場合で分けられました。
  • Makeタブにオクターブアップ、オクターブダウンする機能が追加されました。
  • Makeタブのコードピッカーは余計なMを付けなくなりました。
  • サウンドエンジンを初期化した後、サウンドボリュームが適切にセットされていなかった問題に対処しました。
  • サウンドエンジンは仕様を変更し、バックグラウンドのミュージックの音量を下げなくなりました。
  • Makeタブで決定した音をトランスポーズする際に、1オクターブキーボードの選択もトランスポーズするようになりました。
  • MakeTabでGuess Chord Nameをタップした場合、ギターフレット上のIntervalの表示が自動的に更新されるようになりました。
  • ファイル(midi, chart, user)のImport時、通常のInboxではなく、tmpフォルダに入れられた場合も適切に扱えるようになりました。ex) box.app
  • 最近のiOS, macOSでiCloud DriveでファイルをImport、exportできることを確認しました。フォルダにまとめる場合は、パソコンでフォルダを作る必要があります。
  • いくつかのオブジェクトの見え方を改善しました。
  • Layout Engine support Split View and Slide Over for iPad.
    Guitar Kit shows all objects suitable place and size in any conditions on any size of iPad.
    Diagram size options of Chart View are separated by app’s width (Wide width, Narrow width).
  • Added Octave Up / Down function on Make Tab.
  • Chord Picker of Make Tab does not add unnecessary “M”.
  • Fixed a problem that doesn’t set sound volume after Sound Engine initialization.
  • Sound Engine is no longer ducked background music app’s sound volume.
  • Now selections on 1 octave keyboard are transposed automatically when you tap slide button (left, right) on Make Tab.
  • Now interval notation on guitar fret are updated automatically when you change Chord Name by tapping “Guess Chord Name” section on Make Tab.
  • Now correctly handle a importing file placed in tmp folder instead of normal Inbox folder by other app (like box.app).
  • Confirmed importing and exporting file by iCloud Drive on recent iOS, macOS. If you’d like to gather files into a folder, you’ll need to create by Mac/PC.
  • Improved method how of showing some objects.

Ver 6.6.6

  • アプリがフォアグラウンドに来た時の反応が速くなりました。重複したサウンドエンジンの初期化を1つにまとめました。
  • Replayボタンを2箇所に加えました(Makeタブ、ChartビューのDirectメニュー)。編集中のコードサウンドをいつでも確認できます。
  • 編集中のコードフォームの状態を示すインジケータを2カ所に付けました(Makeタブ、ChartビューのDirectメニュー)。
  • 追加しようとしているコードフォームが4フレット以内に収まるかどうかチェックするようになりました。
  • Picked up speed when app brings to foreground. Unified redundant sound engine initialization.
  • Added “Replay” buttons in 2 places (Make Tab, Direct Menu on Chart View). User can check editing chord sound anytime.
  • Added indicators that show editing chord form in 2 places (Make Tab, Direct Menu on Chart View).
  • Added check routine whether adding chord form is valid or not.

Ver 6.6.5

  • iPadのLandscapeモードで、Makeタブのコードピッカーが表示されている時に、背後にあるフレットが反応してしまう問題を修正しました。
  • Helpタブのバージョンナンバーの誤った表記を修正しました。
  • Fixed a problem that back fret diagram respond by mistake when Chord Picker is showing on Make Tab for iPad Landscape mode.
  • Fixed displaying false version number text on Help Tab.

Ver 6.6

  • iPadのランドスケープモードに対応しました。
  • 12.9inchサイズのiPadのネイティブサイズに対応しました。
  • iPadChartビューのコードフォーム一覧の大きさをSMLから選べるようになりました。
  • iPhoneChartビューのコードフォーム一覧の大きさは画面サイズに応じて、自動調整されるようになりました。
  • すべてのイメージがより高解像度になりました。
  • iPadでのMakeタブで、User Chord Formの区切り線の表示を改善しました。
  • Chord Pickerの表示を大きくしました。
  • Makeタブの矢印ボタンを押した時に、コード音が再生されるようになりました。
  • iPhoneMakeタブの矢印ボタンを大きくしました。
  • Non-Edit ModeでもChartビューのコードフォームを左スワイプで消せるようになりました。
  • ChartビューのNameメニューとBeatメニューの大きさを最適化しました。
  • ChartビューでPlayボタンを押した時にnon-Editモードになるようにしました。
  • Reproduce(複製)ボタンを押した時に、コードフォームが見えるようにMakeタブのUser Chord Formは非表示になるようになりました。
  • すべてのスクロールできるアイテムは、常にバウンスするようになりました。
  • 特定のネットワークでの問題を解消しました。
  • iOS 10 でアプリがフォアグラウンドに来た時に、サウンドが鳴らない場合がある問題を修正しました。
  • いくつかのイメージのカラースペースを修正しました。
  • その他、いくつかの修正と変更をしました。
  • Supported Landscape mode for iPad.
  • Supported 12.9inch iPad native resolution.
  • Now you can choose chord form diagram size of Chart View on iPad from S, M, L.
  • Adjusted chord form diagram size of Chart View on iPhone automatically.
  • Enhanced resolution of all images.
  • Fixed separator size of User Chord Forms list for Make Tab on iPad.
  • Made Chord Picker bigger.
  • Now Arrow buttons of Make Tab play chord sounds.
  • Made Arrow buttons of Make Tab bigger on iPhone.
  • Now you can delete a chord form by left swipe gesture in non-Edit Mode of Chart View.
  • Optimized size of Name Menu and Beat Menu in Chart View.
  • Now automatically set Chart View to non-Edit Mode when you tap Play button.
  • Now Make Tab hides User Chord Forms list when you tap Reproduce button.
  • All scroll items are set bounce always.
  • Fixed a problem on specific network.
  • Made sure the sound engine works when app becomes foreground on iOS 10.
  • Fixed color space of some images.
  • Fixed other some bugs and changes.

Ver 6.5.3

  • すべてのナビゲーションで、エッジスワイプで戻れるようになりました。
  • ステータスバーの高さの変更に対応しました。
  • iPhoneMatchViewの音量はScaleViewを参照するようにしました。
  • iPadMakeタブの矢印ボタンが押しやすくなりました。
  • HUDライブラリを新しくしました。
  • その他、多くの修正をしました。
  • Supported edge swipe gesture on all navigations to go back.
  • Supported status bar height changing.
  • Now Match View refer sound volume of Scale Tab on iPhone and iPod touch.
  • Made arrow buttons easy to press of Make Tab on iPad.
  • Modernized HUD library.
  • And fixed other small bugs.

Ver 6.5.2

  • Chord NOTE(別アプリ)から検索する時に、「#」を含むコードがあるとクラッシュする場合がある不具合を解消しました。
  • Fixed crash in the case searching chord name contains “#” character by Chord NOTE (another app).

Ver 6.5.1

  • Chordピッカーを表示した時に表示されるボタンの位置を修正しました。
  • Chart OptionImportが正常に反映されない問題を修正しました。
  • 忘れていたテンポ調整のボタンを追加しました。
  • Modified positions of buttons above Chord Picker.
  • Fixed some problems about importing Chart Options.
  • Added forgotten buttons for tempo adjustment.

Ver 6.5

  • Export Chart (Native Format)Chart ViewTitleメニューに実装しました。Guitar KitChart View独自のフォーマットのため、ExportされたChord FormLibraryに保存されていなくても、必ず正しくImportされます。事実上、複数のSongを簡単にSave, Openできるということになります。
  • Intervalの計算エンジンが 7 以内のIntervalでもChord Nameの表記に沿うようになりました。例えばChord Name”Cm#5”Inerval”#5”Noteの場合、 たとえあなたがaccidental”b”としていても”b6”ではなく”#5”と表記します。
  • LibraryタブでChordピッカーを表示中も、”Add to Favorites”, “Add to Chart”, “Reproduced in Make Tab” ボタンだ使用できるようになりました。
  • Chart ViewのDirect Edit MenuでAdd to LibraryしたChord Formの表示が正しく反映されるようになりました。
  • Chart Viewの選択状態を表示するかどうか、選択できるようになりました。
  • SMFをImportするエンジンを大きく改良しました。
  • SMFExportする前に出力するすべてのChord FormLibraryに登録されているかチェックするようになりました。登録されていないChord Formが見つかった場合、自動的にそれらをLibraryへ登録するよう試みることができます。
  • Export All Created DataChartOptionをすべて含むようになりました。
  • その他、細かい修正をしました。
  • Implemented “Export Chart (Native Format)” in Title Menu of Chart View. This is native format for Chart View of Guitar Kit, so you can import exactly even if exported chart chord forms didn’t exist in Library. Practically you can save and open multiple songs in a very simple way.
  • Interval calculation engine is now along notation for Chord Name even interval of less than 7. ex) The case of Interval “#5” Note of Chord Name “Cm#5”, even if you choose “b” as accidental, Guitar Kit show “#5” rather than “b6”.
  • You can use 3 buttons (”Add to Favorites”, “Add to Chart”, “Reproduced in Make Tab”) in Library Tab, even during display Chord Picker.
  • When you choose “Add to Library” in Direct Edit Menu of Chart View, now Make Tab show as user chord form exactly.
  • You can choose now whether or not to display selection of Chart View.
  • The engine to import SMF has been improved greatly.
  • Before exporting SMF, all Chart Chord Forms are checked whether they are existing in Library. If Chart Chord Forms that are not existing are found, you can try to add them to Library automatically.
  • “Export All Created Data” function now include all Chart Options.
  • Fixed other some issues.

Ver 6.4

  • FavoritesタブのChartビューはダイナミックに変更されました。Direct Editメニュー、Titleメニュー、Temporal Mute (Omit)といった大きな機能追加のほかに、内部処理も大胆に変更が加えられています。詳しくはこのリストの最後の方をご覧ください。
  • SMF読み込み時に該当するBass指定コードがLibraryに登録されていればそれを使用し、なければBass指定のないコードフォームをリストするようになりました。後でDirect Editメニューにより、簡単に修正できます。
  • Siriが呼ばれた場合などの割り込みに対応し、無音になる問題を解消しました
  • 指定Bass音(例:GM7/BB)を認識するエンジンを改良しました。
  • MakeタブでBass指定コードを選択できるようになりました。
  • Makeタブの1オクターブキーボードの長押しで、現在決定されている音を消去することなく、コードフォームに使う音を変更できるようになりました。
  • Guess Chord Nameのエンジンを改良し、より使い勝手のよい並びで表示するようになりました。
  • すべてのリストはEditモードでない場合のみ、長押しでNote Name/Intervalの表示切り替えができるようにしました。これでEditモード時にドラッグして位置を変えたいのに、間違って長押しと判断されてしまったという誤認識がなくなります。
  • 検索時にBass指定部分は無視するようになりました。これでLibraryタブにBass指定コードが含まれていなくても、特定のコードをもとにMakeタブでBassを付け加えたりするのが簡単にできるようになります。また、左上のメニューからIgnore Bassのオプションを外して、従来通りBass部分も含めた検索もできます。
  • Intervalの計算にコード名を考慮するよう改良しました。
  • スケール音再生時のCPUの無駄遣いをなくしました。
  • ユーザーが取り扱いしやすいようにTempoを整数で処理するようになりました。
  • コード名などのセルを長押しした場合にもNote Name/Intervalを変更できるようにしました。
  • スクロールのインジケータを見やすくしました。
  • 内部処理を大きく効率化・明瞭化し、不要になったコードを削除しました。
  • 一部の画像を修正しました。
  • 一部の誤った表記を修正しました。
  • ーー
  • 以下、Chartビューに加えられた変更点
  • ChartビューにDirect Editメニューを実装しました。Editモードでない場合でも、すぐに左上のコード名部分をタップして直接コードフォームを変更したり、コード名を変更したりできます。Editモードでは、従来通りのコード名やコードに使用される音から推奨されるコードリストを使ったコード変更が可能です。
  • ChartビューにTitleメニューを実装しました。左上のForms Chart▼をタップすると、Clear All, Duplicate, Show Popup Mark in non Edit Modeを選択できます。
  • ChartビューのBeatメニューがEditモードでない場合でも利用できるようになりました。どんな場合もリストの右上をタップして、コードの再生ビート数をすぐに変更できます。
  • ChartビューのコードフォームにTemporal Mute機能を実装しました。Direct Editメニューで一部の音をOmit(省略)できるようになりました。Omitされた音はSMFの入出力時にVelocityが1のNoteとして扱われます。
  • Chart ViewのClear AllボタンはTitleメニューに移動しました。
  • ChartビューのNameメニューはBy Nameでベース指定を無視するようになりました。いったんBass指定なしのコードフォームを選んで、あとでDirect EditメニューでBassを指定できます。
  • ChartビューのNameメニューはBy Noteにわずかに違う音を含むコードもリストアップできるようになりました。どれくらいの音の数違うコードを許容するか、Titleメニュで0もしくは1を選択できます。
  • SMFを読み込んだ際、Libraryタブに該当するコード名もコードフォームも見つからなかった場合、Direct Editメニューを使用して、後で処理できる旨を示すダイアログを表示するようになりました。インポートした音をそのまま使ってコードフォームを登録することも、コード名を変更して登録することも可能です。
  • Chart View in Favorites Tab is changed dramatically. Internal processing also bold changes have been made in addition to the major features added such as Direct Edit menu, Title menu, Temporal Mute (Omit). See towards the end of this list for more information.
  • Now display dialog indicating that you can process later by “Direct Edit” Menu, if there are no chord name and chord forms match for Library Tab when you import SMF. You can add imported notes directly as chord form.
  • When you import SMF, if there is matched chord form with specific bass note in Library Tab, it’ll be used. Otherwise a chord form without bass will be used. You can modify easily by “Direct Edit” Menu in Chart View.
  • Fixed no sound problem after interruption.
  • Improved engine recognize specific bass note (ex. B of GM7/B).
  • Chord Picker in Make Tab list specific bass.
  • By long press gesture on 1 octave keyboard in Make Tab, you can keep current decided notes on 4 octave keyboard.
  • Improved Guess Chord Name engine, now displayed in more user-friendly order.
  • Now you can display switching of Note Name / Interval by long press gesture in non Edit Mode only.
  • Now specific bass is ignored when you search chord in Library Tab. Once you choose a chord form without specific bass, later you can specify bass note in Make Tab. And also you can uncheck this “Ignore Bass” option.
  • Improved interval calculation engine.
  • Fixed problem of waste CPU usage when playing scale sounds.
  • Now process Tempo as integer that is easy to handle for users.
  • You can now change display Note Name / Interval by long press gesture on the cell such as Chord Name.
  • Color of scroll indicator changed to look easy.
  • Improved various parts of internal processing.
  • Fixed some images.
  • Fixed some incorrect representations.
  • Chart View changes are following
  • Implemented “Direct Edit” Menu in Chart View. Even if it is not Edit Mode, you can change chord form and chord name directly by tapping upper left Chord Name area immediately. In Edit Mode, you can change chord form using chord list to be recommended by chord name or used notes conventionally.
  • Implemented “Title” Menu in Chart View. If you tap left top “Forms Chart”, you can choose Clear All, Duplicate, Show Popup Mark in non Edit Mode.
  • “Beat” Menu in Chart View is now available even if it is not Edit Mode.
  • Implemented Temporal Mute function about chord form in Chart View. You can omit some notes by “Direct Edit” Menu. Omitted notes will be handled as velocity 1 sounds in importing or exporting SMF.
  • “Clear All” button moved to “Title” Menu in Chart View.
  • “By Name” section of “Name” Menu in Chart View ignores specific bass. Once you choose a chord form without specific bass, later you can specify bass note by “Direct Edit” Menu.
  • “By Note” section of “Name” Menu in Chart View now lists chord forms contain a slightly different note, if you want. You can change setting in “Title” Menu.

Ver 6.1

  • 起動時の安定性を向上しました。
  • 意図せずコードフォームなどの背景色が変わってしまう可能性を除去しました。
  • Chart再生時にCPUが無駄に消費される問題を解消しました。
  • UIを少し修正しました。
  • Improved stability at launch by other app.
  • Removed possibility changed background color accidentally for each chord form cell.
  • Solved problem that CPU is wasted when you are playing Chart.
  • Modified UI a little.

Ver 6.0

  • Chart(自動再生できるコード表一覧)をFavoritesタブに追加しました。
  • SMF(Standard MIDI File)Mail, Dropboxなどへの書き出しに対応しました(Chord NameMarkerとして書き出されます)。Mac上でLogic Pro Xによる読み込みが正常にできることを確認済みです。Dropboxへの書き出しには、公式のDropboxアプリなどが必要です。また、Evernoteへの書き出しは推奨しません。
  • SMFの読み込みに対応しました(正式対応はGuitar Kitと将来のPiano Kit, Chord NOTEの書き出したSMFのみです)。
  • すべてのコードフォームを表示している場所で、3つのボタン(Favorites, Add Chart, Duplicate)を使えるようにしました。
  • 動作時にたのアプリの音楽(ミュージック.appなど)を止めなくなりました。
  • アイコンを一新しました。
  • iTunesファイル共有機能を削除し、代わりにMail, Dropboxなどにあなたの作成したデータ(Original Chord Forms, Favorite Chord Forms, Chart Chord Forms)の書き出しと読み込みを可能にしました。
  • 1小節のビート数は最大99まで表現できるようになりました。ビート数変更のボタンは、現在長押しで連続的に変更が可能です。
  • その他、細かな修正をしました。
  • Added Chart View in Favorites Tab. Chart View allows you to view more than one chord and play automatically.
  • You can export SMF(Standard MIDI File) to Mail, Dropbox and others (Chord Name will be export as Marker). Already tested by importing to Logic Pro X on Mac. If you export SMF to Dropbox, you need to install Dropbox app. And Guitar Kit doesn’t recommend exporting to Evernote.
  • You can import SMF. Official support of this feature is only SMF made by Guitar Kit and future version of Piano Kit and future version of Chord NOTE.
  • You are able to use 3 buttons (Favorites, Add Chart, Duplicate) now on all Chord Form cells.
  • Guitar Kit don’t stop other app’s music no more.
  • Remove iTunes File Sharing feature, enabling the export and import of data instead. Data includes Original Chord Forms, Favorite Chord Forms, Chart Chord Forms and etc. Destination is Mail and Dropbox and others.
  • Beats of one bar can now be represented up to 99. And if you press and hold the button, you can change beat count continuously.
  • Fixed other minor issues.

Ver 5.3

  • iPhone 6 / iPhone 6 Plus の画面サイズに対応しました。
  • 64bitをネイティブにサポートしました。
  • より高解像度なグラフィックスをサポートしました。
  • その他、いくつかの小さな問題を修正しました。
  • Added iPhone 6 / iPhone 6 Plus support.
  • Added 64bit native support.
  • Enhanced graphics support.
  • Fixed other minor bugs.

Ver 5.2

  • Scaleにマッチするコードの検索で、“Allow 1 non Scale note”オプションを追加しました。
  • 起動に失敗することがある問題を修正しました。
  • タブバーを見やすくしました。
  • コード選択時の文字と背景を見やすくしました。
  • ボタンなどの位置と大きさを最適化しました。
  • Added “Allow 1 non Scale note” option at Match View in Scale Tab.
  • Fixed an error at startup on some device.
  • Make easy to see Tab Bar.
  • Make easy to see character and background of chords in selection.
  • Optimize position and size for buttons and etc…

Ver 5.1

  • サウンドエンジンのいくつかの問題を修正。
  • 安定性の向上。
  • Fixed some sound engine problems.
  • Improvement of stability.

Ver 5.0.2

  • iOS 8上での問題を修正しました。
  • Fixed some issues on iOS 8.

Ver 5.0.1

  • スケールにマッチするコードを表示する際の大きな不具合を修正した。
  • Chord、Noteの再生でクラッシュしないようにした。
  • いくつかのボタンの見た目と操作性を向上しました。
  • その他の小さな問題を修正した。
  • Fixed a serious bug at showing chords matched with a scale.
  • Fixed crash about playing Chord and Note.
  • Improved manipulation and appearance of some buttons.
  • Fixed some other minor issues.

Ver 5.0

  • サウンドエンジンを新しく設計し直しました。
  • より多くのコードを収録しました。(追加オプション)
  • より多くのスケールを収録しました。(追加オプション)
  • スケールにマッチするコードを表示できるようになりました。
  • コードやスケールの構成音の表記をIntervalで表示できるようにしました。
  • 真ん中のCの音名をC4もしくはC3と切り替えられるようになりました。
  • iPhoneでもScaleについての簡単な説明が見れるようになりました。
  • Scale音の再生を信頼性のあるものにしました。
  • Make Tabにおいて、解放弦の扱いを修正しました。
  • いくつかのボタンの大きさや位置、色を最適化しました。
  • Suggest Form機能の内部処理を効率化しました。
  • コードの構成音を見やすくしました。
  • 起動時の安定性を向上しました。
  • その他、細かい修正をしました。
  • Rebuild brand-new sound engine.
  • Implemented many Chords more. (Advanced Option)
  • Implemented many Scales more. (Advanced Option)
  • Now you can find matched chords with a scale you selected.
  • Toggle constituent notes of chord or scale to Name / Interval.
  • Toggle middle C to C4 / C3.
  • You can view the explanation for each scales on your iPhone / iPod touch.
  • Improved the reliability of Scale sounds playing.
  • Fixed handling open string notes.
  • Optimized UI for some buttons.
  • Improved implement of Suggest Form function.
  • More clear graphics for constituent notes of chord and scale.
  • Improved stability at start-up.
  • Changed some minor design.
  • Fixed some minor bugs.

Ver 4.5.2

  • 互換性の問題をいくつか修正しました。
  • iOS 7を正式にサポートしました。
  • Fixed some issues for compatibility.
  • Supported iOS 7.

Ver 4.5.1

  • マルチスレッドの安定性を向上しました。
  • Fixed stability of Multi-threading.

Ver 4.5

  • iPadにネイティブ対応した(Universal App)。
  • “Clear Notes” ボタンで簡単にすべての音程を全選択できるようになった。
  • マルチスレッドに対応した。
  • スケールを選択しやすくした。
  • スケール音を再生できるようになった。
  • マナーモードでも音が鳴るようになった。
  • マイナーなデザイン修正ほか…。
  • Support iPad natively (as Universal App).
  • “Clear Notes” button allows you to select all notes.
  • Multi-threading Support.
  • Made it easier to select the scale.
  • Playable Scale sounds.
  • Play sounds in silent mode.
  • Minor design fixes and etc…

Ver 4.2

  • 4インチディスプレイに対応しました。
  • Libraryタブのテーブルを1コード1セルにまとめました。
  • Userボタンできちんとユーザーライブラリまでスクロールするようになりました。
  • Chord NOTE(別アプリ)から呼び出された時に、自動的に#, b表記が切り替わるようになりました。
  • 4 inch display support.
  • Unify same chord name at table of Library Tab.
  • User button now scroll to User Library correctly.
  • Automatically change accidental, when activated by Chord NOTE(Other app).

Ver 4.0

  • コード選択のピッカー(スクロールホイール)を新デザインのスクロールセルにし、選択しやすくしました。
  • Duplicate Form機能を実装しました。すでにあるコードフォームを元に新しいコードフォームを作成できます。
  • MakeタブでSuggest Form機能を実装しました。鍵盤で選択した音を含むコードフォームをランダムに提案します。
  • MakeタブでSuggest Name機能を実装しました。鍵盤で選択した音、またはすべての決定した弦の音を元に、付けるべきコード名を提案します。
  • 単音を鳴らした時にどの音を鳴らしてるか確認できるように光るアニメーションを付けました。
  • Makeタブのリスト表示している時に、ステータスバーのタップで一番上にスクロールするようにしました。
  • Favoritesタブでコードを選択し直さなくてもAccidentalの表示が変わるようにしました。
  • ScaleタブでRoot音の色を他の音と変え、判別しやすくしました。
  • Helpタブの文章を読みやすい色にしました。
  • Show User Libraryボタンを少し大きくして、押しやすくしました。
  • 音量のミュートボタンの反応範囲を大きくして、押しやすくしました。
  • Left Hand Modeを切り替えた後、フレットがそれに合わせてスクロールするようになりました。
  • iOS 5での不具合の修正。
  • Picker (Scroll wheel) for selection of chord change to new designed “Scroll Cell”.
  • Implement “Duplicate Form” function. You can easily make new chord forms from an already existing chord form.
  • Implement “Suggest Form” function at Make Tab. Guitar Kit suggest randomly new chord form contains selected notes on 1 octave keyboard.
  • Implement “Suggest Name” function at Make Tab. Guitar Kit suggest some chord names for selected notes on 1 octave keyboard or all decided frets on guitar fret.
  • Added light feedback animation for playing one note on a string.
  • When you are showing user library at Make Tab, now you can scroll to top by tapping status bar.
  • You can view changed accidental without your reselect a chord at Favorites Tab.
  • Root note change color for easy distinction from other notes at Scale Tab.
  • Text color change for readability at Help Tab.
  • Now you can easily push “Show User Library” button and “Mute” button.
  • Automatically scroll fret, when you change “Left Hand Mode”.
  • A minor bug fix for iOS 5.

Ver 3.0.2

  • 小さな不具合を修正しました。
  • A small bug fix.

Ver 3.0.1

  • iTunes File Sharingの信頼性を向上しました。
  • More reliable iTunes File Sharing support.

Ver 3.0

  • すべてのフレット表示が左利き(Left Hand Mode)に対応しました。
  • Scaleタブを追加し、多くのポピュラーなスケールの表示に対応しました。
  • Makeタブで、決定したコードフォームを左右にスライドすることができるようになりました。
  • Makeタブで、すでに同じコードフォームがあれば「Existing」と表示されるようになりました。
  • 音声エンジンの効率化を図りました。
  • 一部の設定が保存できていなかったのを修正しました。
  • D6の音が鳴らなかったのを修正しました。
  • Support Left Hand Mode for all fret view.
  • Added Scale Tab that contains many popular scales fret position.
  • You can now slide decided chord form to left or right at Make Tab.
  • If chord form you create is already existing, display “Existing” at Make Tab.
  • Sound engine now works more efficiently.
  • Fix problem don’t save a part of setting.
  • Fix issue about playing D6 sound.

Ver 2.1

  • iOS 4.2で画像が表示できない問題を修正しました。
  • iTunesのファイル共有機能を使って手動でユーザーライブラリ、Favoritesをバックアップできるようになりました。
  • Favoritesにコードフォームを追加する時に分かりやすいように、アニメーション表示するようになりました。
  • Fixed problem about displaying images for iOS 4.2.
  • Support iTunes File sharing, so you can backup user chord forms & favorite one manually.
  • Added feedback animation for adding a chord form to favorites.

Ver 2.0

  • Favoritesタブを加えた。
  • バックグラウンドから戻った時にMakeタブがクラッシュする可能性があったのを修正した。
  • Chord NOTE(別アプリ)から呼び出された時に、自動的にLibraryタブが手前に来るようにした。
  • +5でaugが表示されるようにした。
  • サポートページのTipsを大幅に増強した。
  • Added Favorites Tab.
  • Fixed issue about Make Tab come back from background.
  • Bring Library Tab to front activated by Chord NOTE(other app).
  • You can search “aug” by “+5”
  • Many tips at support web site.

Ver 1.1

  • プリセットライブラリにM7#5を加えた。
  • いくつかのエンハーモニック(異名同音)の入力に対応した。(+ → #, – → b, maj → M, dim7 → dim, ° → dim, Ø → m7b5)
    例)C7-9と入力することでC7b9を検索できます
  • 起動時にユーザーライブラリが表示できていなかったのを修正した。
  • Chord NOTE(別アプリ)から呼び出された時の内部処理を改善した。
  • Adding M7#5 to preset library.
  • Now you can input some Enharmonic Equivalents. (+ -> #, – -> b, maj -> M, dim7 -> dim, ° -> dim, Ø -> m7b5)
    ex) C7-9 -> C7b9
  • Fixed disappear user library at start up.
  • Improvement of internal working activated by Chord NOTE(other app).

Ver 1.0.1

  • iOS 4で2度目にフォアグランドになった時にクラッシュする問題を修正した。
  • 自動的にスリープにならないようにしました(長い曲を演奏する時などに、難しいコードを確認しやすくするため)。
  • Fixed crash at coming to foreground again.
  • Avoid auto sleep.
<- Back to support page (English, 日本語)
© 2009 Rootage Official Site